親勉イングリッシュ1DAYセミナー

概要

親勉イングリッシュ 1DAY セミナーを開催します!





よしもとみきの親勉イングリッシュ1DAYセミナー




小学校5年生から本格的に始まった英語。

今までは、

英語活動というネーミングで公立小学校でも、

こっそり、ひっそりと、

英会話が行われていました。




数年前から、教育要領が変わり、

5年生から英語科が始まりました。



英語科になると、もちろん成績が付きます。

国算理社のような業者のプリントテストもあります。

正式なテストです。



ご存じですか?


公立学校なのに、
英語の進度は全く違っており、

取り組み方も違っていることを。



だからこそ、

学校任せではダメなのが英語教育です。


昨日まで、4科を教えていた、

または、専科で別の教科を教えていた先生が、

子どもたちに英語を教えています。



こういう状況ですので、

おうちで何か英語をしなくちゃ!と
思われるご家庭は、
とても多いです。




では、

英語教室に行って英語を学ぶのか。

ご家庭だけで英語を学ぶのか。




英語教室は、

やはりお値段が高く設定してあり、

カリキュラムがばらばらで、

身につく英語になっているのか、

数年通わせても善しあしがわからない。


と嘆いている方も多いのでは?




そこで、

親勉イングリッシュでは、

びっくりするような、

画期的な方法をお母さま方にお伝えしています。



親子で英語が好きになる。

英語の音や発音、リズムが心地よくなる。

親子の時間が増え、親子で楽しい時間を過ごせる。



沢山の利点があります。




最大の特徴は、

英語を英語で学ぶことです。




英語で学ぶとはどういう意味なのか。

今後の中学受験、高校受験、大学受験、

英検、TOEICといった民間試験なども交えて、

お話させていただきます。



ワクワク楽しい時間です。

誰もが指摘してこなかった、

日本の英語教育の間違ったところ。


●●してはだめな所。



お伝えしますね。


だたの英語教育だけではなく、

親勉がつく英語教育ですから、
将来に役立つ英語力というのはもちろんのこと、

子どもの可能性を英語以外で伸ばすことを

できるのです。



どうぞ、1DAYセミナーで、
アッと驚く英語教育を体験してみてくださいね。








 





募集日程


*
*

*

*

お子さんの人数と年齢をお書きください。
例:3人 小5男子と小2女子と5歳


*

体験相談会やイベントに来られる方は様々な方が
いらっしゃいます。受講履歴を教えてくださいませ。


*