【親勉】協会退会届け

概要

日本親勉アカデミー協会を退会される方は、こちらのフォームよりご登録ください。


退会時誓約書は、退会届の登録を確認後、3営業日以内に電子契約書にてお送りします。

差出人「クラウドサイン」でメールが届きますので、ご署名の上、期日内にご返信いただきますようお願い申し上げます。

※退会時誓約書をご返送いただくまでは、正式な退会扱いになりませんのでご注意ください。

 

※退会届の登録後、退会時誓約書に締結いいただけず、そのままになってしまうという方も稀にいらっしゃいます。このような場合は、こちらから契約解除通知をお送りし、強制的に契約解除させていただくことになりますので、そうならないようご協力をお願い致します。


以下、日本親勉アカデミー協会退会時誓約書の内容をご確認ください

(資格返上等)
第1条 乙は、甲に対して、既に支払った講座の受講料その他何らの返還の請求もできず、甲から付与された 資格等一切の権利を喪失するものとする。

(禁止行為)
第2条 乙は、次の各号に掲げる行為を一切行わないものとする。
(1)甲の同意なく、甲の各講座の講座その他講座の内容、テキスト、習得した技術、習得した知識、ノウハ ウ等を第三者に対しいかなる方法を用いてでも開示すること。(YouTube、facebook等のソー シャルメディアを利用して講座にかかるノウハウ等を流出させた場合を含むがそれらに限られない。)
(2)甲の各講座の受講者、他の甲に関係する親勉インストラクター、その他甲の関係者に対して、マルチレ ベルマーケティング、ネットワークビジネス、その他連鎖販売取引への勧誘、宗教等への活動の勧誘、その他 あらゆる商品又はサービスの購入の勧誘(これらの勧誘とみなされる一切の行為を含む。)を行うこと。
(3)その他甲が別に定める禁止行為がある場合はその行為を行うこと。

(資料・情報の返還等)
第3条 乙は、甲から親勉インストラクターとして活動するために受領した情報の一切を、甲に対し返却し、 返却のできないものは破棄をした上で、その破棄に関する適切な証明書を甲に提出するものとする。
2 乙は、甲からの請求がある場合は、乙が掲載をし、又は乙に関して掲載された親勉に関するブログその 他インターネット上の情報を削除するものとする。

(競業禁止等)
第4条 乙は、退会後2年の間は、甲の書面による事前の同意がある場合を除き、自己又は第三者の名をもっ て甲の事業と同種又は類似の事業(母親向けの教育コンテンツをもって、認定講師を育成し、又は民間資格を 発行する事業を含む。)を行ってはならず、甲の事業と同種又は類似の事業を行う者に対し、自己又は第三者 の名をもっていかなる役務も提供してはならず、いかなる協力又は従事もしてはならない。
2 乙は、退会2年の間は、甲の事業その他のこれに関連する営業活動を行うことによって知り得た顧客に 対し、乙個人ないし乙が他の企業に属し直接的またはその企業の他の従業員を通して間接的に、甲の事業と同 種又は類似の事業の営業・勧誘活動を行わないことに合意する。乙は、退会後2年の間は、甲の顧客が乙に要 求した場合であっても、かかる顧客に対して甲との契約義務により乙が甲の顧客に接触できない旨を説明し、 甲の事業と同種又は類似の事業のサービスの提供をしないことに合意する。


(著作権)
第5条 乙が甲より受領したテキスト等の著作物(以下、「本著作物」という。)に関する著作権は甲に帰属し、 当該著作権を侵害する行為(次に掲げる行為を含むがこれらに限られない。)を行ってはならない。
(1)本著作物の内容を、自己又は第三者の名をもってウェブサイトに掲載する等インターネットを通じて公 衆に送信する行為
(2)本著作物の内容を、自己又は第三者の著作物に掲載する行為
(3)本著作物を複製・改変等をして第三者に配布する行為
2 本著作物について、乙がこれを引用して自らで著作物を制作してはならない。

(類似的商標出願の禁止)
第6条 乙は、退会後4年の間は、甲の書面による事前の同意がある場合を除き、甲、甲の代表者、甲の代表 者が主宰する別の法人(会社等)が設定の登録をした商標(「親勉」「母勉」を含むがこれに限られない。)に ついて、当該商標の全部又は一部の文字列を含む商標をもって商標権の設定の登録の出願をしてはならない ものとする。

(秘密保持)
第7条 乙は、退会後においても、貴協会との間の秘密保持義務を遵守し、秘密情報については、退会後にお いても、甲自身のため、或いは他の事業者その他の第三者のために開示、漏洩若しくは使用しないものとする。


(損害賠償)
第8条 乙は、前各条項に違反した場合、直ちに違約罰として 1,000 万円を甲に対して支払うとともに、これにより 甲が被った一切の損害(合理的な訴訟費用、弁護士費用を含む。)を賠償するものとする。


以上

お申込みされる方は、お申し込み規約、キャンセルポリシー、プライバシーポリシーをご確認の上、下記フォームにご入力いただき送信ください。

折り返し、自動返信メールにてお申し込み内容についてご連絡差し上げます。



【ご確認ください!!】

お申し込み後、数分以内に全員の方に自動返信メールが届きます!

携帯からお申込みの方は設定により届かない場合があります。

「oyaben.com」を受信設定してください。


メールが届かない方は「info@oyaben.com」までご連絡お願いします。


*

*
*

*
*

*

*

*

*


*

退会を希望する日を記入してください。
例:2021/3/31


*

*

ビジネスネームの方はご入力ください


*



規約

※最後までスクロールしてお読みください。

【適用範囲】
本誓約書は、本フォーム情報が日本親勉アカデミー協会(以下、「当協会」といいます。)に送達された時点で効力が発生します。


【手続きの流れ】
1)申込確認後、3営業日以内に退会時誓約書を差出人クラウドサインより送ります。送信アドレスドメインは「クラウドサイン ドット JP(@cloudsign.jp)」です。いつもと異なり、迷惑メールなど受信フォルダー以外に入ってしまう可能性もございますので、ご注意ください。

2)退会時誓約書締結の確認が出来たのち、正式な受付が完了となります。


【遵守事項】
退会をする場合は、当協会所定の期日内に退会時誓約書の締結を行うものとします。

退会届けにご登録後、退会時誓約書に締結いいただけず、そのままになってしまうという方も稀にいらっしゃいます。このような場合は、こちらから契約解除通知をお送りし、強制的に契約解除させていただくことになりますので、そうならないようご協力をお願い致します。


以 上

キャンセルポリシー

※最後までスクロールしてお読みください。

《キャンセルの連絡》
お申し込み後に申込内容を変更される場合は、事務局までメールにてご連絡ください。(日本親勉アカデミー協会事務局:member@oyaben.com)


《キャンセル料》
年度途中での退会につきましては、既に支払った協会費など、その他何らの返還は一切ございません。どうぞご了承ください。


以上

プライバシーポリシー

※最後までスクロールしてお読みください。

日本親勉アカデミー協会(以下「当協会という」)は、お客様及び当協会に関わる方すべての個人情報の保護の重要性を認識し、以下の方針に基づき個人情報の保護に努めます。

1. 個人情報の取得について
当協会は、適法かつ公正な手段によって、個人情報を取得致します。

2. 個人情報の利用について
当協会は、個人情報を、取得の際に示した利用目的の範囲内で、業務の遂行上必要な限りにおいて、利用します。
当協会は、個人情報を第三者との間で共同利用し、又は、個人情報の取扱いを第三者に委託する場合には、当該第三者につき厳正な調査を行ったうえ、秘密を保持させるために、適正な監督を行います。

3. 個人情報の第三者提供について
当協会は、法令に定める場合を除き、個人情報を、事前に本人の同意を得ることなく、第三者に提供しません。

4. 個人情報の管理について
当協会は、個人情報の正確性を保ち、これを安全に管理致します。
当協会は、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩等を防止するため、不正アクセス、コンピュータウイルス等に対する適正な情報セキュリティ対策を講じます。
当協会は、個人情報を持ち出し、外部へ送信する等により漏洩させません。

5. 個人情報の開示・訂正・利用停止・消去について
当協会は、本人が自己の個人情報について、開示・訂正・利用停止・消去等を求める権利を有していることを確認し、これらの要求のある場合には、異議なく速やかに対応します。
なお、当協会の個人情報の取扱いにつきましてご意見、ご質問がございましたら、当協会個人情報相談窓口(E-mail:info@oyaben.com)までご連絡下さいますようお願い申し上げます。

6. 組織・体制
当協会は、役員及び従業員に対し、個人情報の保護及び適正な管理方法についての研修を実施し、日常業務における個人情報の適正な取扱いを徹底します。


個人情報の利用目的について

1. 利用目的について
当協会は、事業及びサービス全般において、次に掲げる利用目的の達成に必要な範囲内で個人情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレス)を取り扱います。

1.契約の履行(各種セミナー・講座、審査登録活動および各種サービスの提供等)のため
2.各種セミナー・講座、審査登録活動および各種サービスに関する情報の提供および提案のため
3.各種セミナー・講座、審査登録活動および各種サービスの企画および利用等の調査に関するお願い、連絡、回答のため
4.各種セミナー・講座、審査登録活動および各種サービス、その他のお問合せ、依頼等の対応のため
5.各種セミナー・講座、審査登録活動、その他各種サービスに関する案内、回答のため
6.統計資料の作成のため
7.資材購入、部品調達等の連絡、お問合せのため
8.採用活動のため
9.会員、その他の方からのお問合せに対する回答のため
10.代金の請求、回収、支払い等の事務処理のため
11.その他一般事務の連絡、お問合せ、回答のため
12.お問合せや依頼内容の、誤りや漏れを防止するため
13.防災・防犯等の安全管理処置のため
14.お客様から受託した業務等を行うため

2. 共同利用について
当協会は、上記に掲げる利用目的のために、個人情報(氏名、住所、電話番号、メールアドレス)をインストラクターと共同で利用させていただく場合がございます。この場合、個人情報の管理について、当協会が責任をもって対応いたします。


以上