なかがみ みほ メールマガジン

2021.07.27

はじめの一歩を踏み出すときにしたいこと


-----------------------

Atelier Minhoan

『なかがみみほ メールマガジン』

「思い描いたことを、叶えていく」

グラレコや絵画制作をしています。

-----------------------

お客様の声

https://minhoan.fun/category/work/

サービスリニューアルしました

https://minhoan.fun/grarec/

note最新記事
「この価値は、お客様から教えてもらった」

https://note.com/minhoan/n/nb2ab56b88fd8

-----------------------


こんにちは!

なかがみみほです。



本日、

1ヶ月ほど時間をかけて準備してきた

「PDCAワークショップ」を開催しました。


参加者の方に喜んでいただけて、嬉しかったです!



今回のワークショップは、自分にとっては新しい試みで、

開始直前までソワソワしていました。


自分で新しいイベントを企画・進行していくというのは、私にとっては結構な冒険だったからです。




場の力を借りるメリット



それでも今回ワークショップに挑戦した理由は、

私自身が川島彩さんの起業塾に参加して、

「場の力」の素晴らしさを感じているからです。


安心して自分のことを話せる場所」には、すばらしい価値があります。



安心できる場で、自分の言葉で話すことによって、

「ああ、私ってこういう状況なんだ」「これからこうしていこう」と

気持ちや思考を整理することで、何をしたらよいかが見えやすくなるからです。


「〇〇したいけど、これって本当にこの方向でいいんだろうか?」

見落としていることはないだろうか?」

「〇〇がうまくいかないんだけれど、自分では原因がわからない。どうすればいいんだろう?」

もう少しできることはないだろうか?」


と、自分の現在地を確認しながら、一歩一歩前へ進むことができます。


彩さんからは、いつも承認のシャワーをいただいていて、

「みほさんのこういうところが素敵だね!」「〜できてるね!」「みほさんのサービスには、すばらしい価値がある!」など、

たくさんの言葉に、心が明るくなります。


・なんでも話せる場所で、見守ってくれる人がいるから、気持ちや思考が整う。

・気持ちや思考が整うから、具体的な行動が見えてくる。どんどん行動できる。

・行動するから、心地よい現実を作り出せる




はじめの一歩を踏み出す時、「場」の力を借りて、

「その時の自分の言葉で話してみる」


おすすめです!




*******************************

<グラレコセッション紹介動画>

https://www.youtube.com/watch?v=f6lcYtyKZHg


note

https://note.com

Twitter

https://twitter.com/tarach_up


Facebook

https://www.facebook.com/miho.nakagami.77